上野亭かきあげ丼 ホームページへ
上野歩への原稿依頼はこちらから  各店員のページへ: ふじたかつゆき ふじさわみえちー


/ 上野 歩
monthly essay / ueno ayumu

ぴー吉 第85回『ある哲学散歩』

挿絵 師走の昼下がり、ひとに会う用事があって電車に乗る。
 大江戸線の中井駅の地下深いホームから長い長いエスカレータを上ってゆくと、下町っぽい雰囲気の商店街のざわめきのただなかに出る。
 やはりこの地下駅から外に出て、喧騒を抜け、静かな住宅街にある林芙美子記念館をめざしたのは今年(この時点で)の1月のことである。冬の薄陽の下で、ガラス戸ごしに眺めた『放浪記』の作家の畳敷きの書斎は小さくて美しかった。
 きょうは、妙正寺川を渡ったところにあるもうひとつの中井駅へと西武新宿線に乗り換えるために向かう。
 西武新宿線の駅プラットホームは、古い、趣のあるものが多い。中井駅もそうで、近くに川が流れていて、生活感のある商店街があって、70年代の青春ドラマの舞台みたいである。

ページ操作マーク つぎのページへ