上野亭かきあげ丼 ホームページへ
上野歩への原稿依頼はこちらから  各店員のページへ: ふじたかつゆき ふじさわみえちー


/ 上野 歩
monthly essay / ueno ayumu

ぴー吉 第81回『オリンピックイヤーの夏休み』

挿絵 取材で会った〈人物〉から、名古屋には味噌串カツなるものがあることを聞いた。そこからはじまって、僕の串カツによせる思いを先月の『月いちエッセイ』に書いたら、当の〈人物〉から次のようなメールがきた。
「名古屋も暑い日がつづいておりますが私は相変わらず飛び回ってますよ! ははは!(※上野注:この〈人物〉じつはある会社の経営者である)エッセイ楽しく読ませていただきました。でも上野さんちょっと残念なことが……名古屋の味噌串カツですが、ほとんどが一口サイズの細めのもので、何本でも食べられるような仕様になってるんですね。そして、ここが上野さんがさぞやガッカリされるところだと思われるのですが、まず玉ねぎは入ってません。豚肉ばかりでつくってあります。はははは! 上野さんが好みそうな串カツはどちらかというと完全に洋食屋さんのメニュー、それも昔ながらのひなびた感じのお店で見受けられますね。私も1軒いいとこを知ってます。御園座公演の役者さんが流れてくるような店で、そうそう森繁久彌さんなんかもきたことがあるそうですが、とても汚いです。でも、ほんとに安くて美味いんですよ。上野さんには串カツツアーを企画しておきますので、名古屋にお越しの際は一声よろしくです! ははははは!」
“ははははは!”って、むちゃくちゃ明るいメールである。
 話はかわるけど、ことしの夏休みは、まず東京ドームにジャイアンツと横浜ベイスターズのナイトゲームを観に行った。

ページ操作マーク つぎのページへ