上野亭かきあげ丼 ホームページへ
上野歩への原稿依頼はこちらから  各店員のページへ: ふじたかつゆき ふじさわみえちー


/ 上野 歩
monthly essay / ueno ayumu

ぴー吉 第56回『鯛の三枚おろし』

挿絵  近所の市場で鯛を1匹880円で売っていたので、三枚におろしてもらう。
「皮は残しといて」
 と言うと、
「湯引きするの?」
 ときかれる。
 魚屋のオジサンは、僕に、「湯引きして皮のまま刺身で食べるつもりなのか?」ときいているのだ。
 そうだ、と言うと、オジサンは皮は残したままウロコだけをきれいに落としてくれる。
 ほんとうのところ、きょうはこの鯛をカルパッチョにして食べるつもりなのだ。今夜の晩酌は、冷酒より白ワインといった気分だったから。

ページ操作マーク つぎのページへ