上野亭かきあげ丼 ホームページへ
上野歩への原稿依頼はこちらから  各店員のページへ: ふじたかつゆき ふじさわみえちー


/ 上野 歩
monthly essay / ueno ayumu

ぴー吉 第39回『春のはじまり』

挿絵  トマトケチャップまみれのスパゲティナポリタンをおかずにご飯を食べる(!)という幼少期を過ごした人間が、近ごろでは、イタリアンだ中華だタイだと、まったく生意気なことを言うようになったものでございます。
 生意気ついでに言わせていただくならば、いまはなんといってもアレですね、韓国。
 うちでよくやってるのは、トロ豚といわれる豚の頬肉をあぶったのにアミエビの塩辛をのせ、韓国味噌をちょいとつけ、これをサラダ菜に包んで食べるというやつ。
 これはうまいよー。
 サラダ菜のかわりにキャベツで包んで、ぱりぱり食べるのもいい。
 韓国味噌は、ベーシックなコチュジャン、薬味入りのヤンニョムジャンといろいろあるみたいだけど、これにトウバンジャンをブレンドして辛さを調節するのもよい。ちなみに僕は辛いのが好きで、炊きたての麦飯にアミと、トウバンジャンを調合したヤンニョムジャンをのせ、サラダ菜で包んで口に放りこむなんていうのも韓国焼酎のいい肴になっちゃう。

ページ操作マーク つぎのページへ