上野亭かきあげ丼 ホームページへ
上野歩への原稿依頼はこちらから  各店員のページへ: ふじたかつゆき ふじさわみえちー


/ 上野 歩

ぴー吉 第224回 『天職にします!』

挿絵

 ある出版社から新刊を出す際、「著者は、長らく沈黙していた作家です」という一文が、プロフィールの中にありました。「沈黙」とはカッコいい言葉ですが、要するに小説を書いていなかったというか、書けなかった時期があったのです。
 2001年に本を出して以降の10年ほどの期間になります。なにを書いてよいものか、分からないでいたのでした。
 その間ですが、自費出版を行う出版社に職を得ました。本を出したいアマチュア作家にアドバイスしたり、原稿の添削をしたりする仕事です。この仕事が、思いのほか楽しかった。自分が小説を書けないでいるのに、誰かの手伝いをして、その人たちが次々に本を出していくのが痛快なわけです。

ページ操作マーク つぎのページへ