上野亭かきあげ丼 ホームページへ
上野歩への原稿依頼はこちらから  各店員のページへ: ふじたかつゆき ふじさわみえちー

ぴー吉 上野 歩 /
第219回『市役所なのにココまでするの!?』トーク(前編)・・・P2

・テンメーちゃんの目

挿絵 挿絵

上野:“緻密に書き込む癖がある”とのことですが、『市役所なのに』のカバーで描いていただいたキャラクターも、リアルな雰囲気をまとっています。

挿絵

前田:リアルになりすぎると小説のキャラクター像を限定してしまうし、漫画っぽく逃がしても違うので、ちょうど中間のいい塩梅(あんばい)になったかなぁと思います。あと、編集の方に、「瞳を描きますか? どうしますか?」という質問をしたのを覚えています。主人公のテンメーちゃんの真っ直ぐで元気なキャラクターを思い浮かべた時、目の印象がとても強かったので、思い切ってぼかさないでくっきり描きました。

挿絵

上野:この絵のテンメーちゃんの目は、確かに印象的ですよね。でも、強すぎなくていいですね。あと、正面を見ていなんですよね。

挿絵

前田:彼女の印象で、志を高く持っていそうなので、高くを意識して上をクッと見上げさせました。

挿絵

上野:なるほど。あと、津雲という黒ぶちの丸眼鏡を掛けた、ぽっちゃりしたアラサー男性職員が登場します。

挿絵

前田:津雲さんは人懐っこいイメージで描いたんですよね。黒縁メガネっていう描写も柔らかい印象だったので。

ページ操作マーク まえのページへ    ページ操作マーク つぎのページへ