上野亭かきあげ丼 ホームページへ
上野歩への原稿依頼はこちらから  各店員のページへ: ふじたかつゆき ふじさわみえちー


/ 上野 歩
monthly essay / ueno ayumu

ぴー吉 第186回 名台詞の研究(1)

挿絵  自分が10〜20代だった70〜80年代の映画がやっぱり好きだ。なにしろ、あの頃が一番映画館に通っていた。そこにある作品群には、もちろん通底するテイストがあるはずだ。それは、当時の社会情勢とか、風俗とか、ひいては人の生き方の反映である。
 そこからお気に入りの台詞を紹介したい。

 今やテレビの2時間サスペンスで謎解き役の常連となっている渡瀬恒彦は、70年代に『皇帝のいない八月』『戦国自衛隊』といった大作映画でアンチヒーローを演じていた。華やかなスターである兄、渡哲也に対して、本名で俳優業を行う渡瀬には、日陰に立つ男が似合う、すねた魅力があった。

ページ操作マーク つぎのページへ