上野亭かきあげ丼 ホームページへ
上野歩への原稿依頼はこちらから  各店員のページへ: ふじたかつゆき ふじさわみえちー


/ 上野 歩
monthly essay / ueno ayumu

ぴー吉 第136回 二日酔い

挿絵  飲みすぎて二日酔いになってしまった。いい齢をして、みっともない話である。
 寝起きはよいほうだが、その日曜日の朝、7時過ぎに眼を覚ますと、すこし胸がむかっとした。

 前夜は、べつに飲み歩いていたわけではない。妻が所用で朝から外出し、昼ごろ僕はひとりで近所の市場に行って、ニジマスを2尾、人参、玉ネギ、豚挽き肉、エノキダケ、グリーンリーフ、卵1パック、福神漬け、牛乳なんかを買った。
 そうして、自宅にもどると缶ビールを飲みながらカレーづくりをはじめた。いい調子で、得意の挽き肉とグリーンピースのカレーをつくっていたのだ。
 そのあとで、風呂掃除をして、自分で掃除した風呂にご機嫌で浸かり、湯上りにちょいと早めに食前酒をはじめた。ジン・アンド・トニックを2杯、カクテルピンにオリーブを2つ刺したドライ・マティーニのオン・ザ・ロックスを1杯。
 そのうちに妻が帰宅して、僕が買ってきたニジマスをハーブとバターでソテーし、グリーンリーフと家にあったトマトでサラダをつくった。
 もう1缶ビールを開け、夕食をはじめ、途中で白ワインにし、締めくくりに僕がつくったカレーをかために炊いた玄米にかけて食べた。
 食後はブドウをつまみながらスコッチウイスキーの水割りを……さて、何杯飲んだであろうか? 最後の1杯が濃かったな、というのを覚えている。

ページ操作マーク つぎのページへ