上野亭かきあげ丼 ホームページへ
上野歩への原稿依頼はこちらから  各店員のページへ: ふじたかつゆき ふじさわみえちー


/ 上野 歩
monthly essay / ueno ayumu

ぴー吉 第130回 食卓日記(12)〜春の絵ハガキと関空の空弁の巻〜

挿絵 *月*日
 日本橋高島屋のセミナーで「自分史&エッセイ講座」を開講する。2回コースの最終回で、終了後、参加されていたご婦人のおひとりから手製の絵ハガキをちょうだいする。ウメ、フキノトウ、スイートピーといった春の花木が描かれていた。
 帰りに、日本橋を渡って三越本店に立ち寄る。新館地下1階に出店しているモンシュシュで評判のケーキ、堂島ロールを買おうと思ったのだ。ところが、本日分はすでに完売とのこと。すごい人気である。
 ふたたび高島屋に引き返し、代わりに(と言っては申しわけないのだけれど)パティスリーキハチでキハチロールを買う。
 帰宅して夕食は、餃子と中華サラダ(春雨の上に細切りにした卵焼き、鶏の笹身、ニンジン、キュウリ、茹でたモヤシをのせたのをわが家ではそう呼んでいる)とタラのせいろ蒸しでビールと紹興酒。
 食後にスコッチの水割りを飲みながらキハチロールを食べる。クリームにほのかにユズの香りが感じられるが、これはなくてもと思った。

ページ操作マーク つぎのページへ