上野亭かきあげ丼 ホームページへ
ふじさわみえへの原稿依頼はこちらから  各店員のページへ: 上野 歩 ふじたかつゆき ちー

ほんのおつまみ

第3回 筍と菜の花の煮浸し

鼻の下ががびがびだよーん。鼻水がとまらないのだよ。相変わらず街でもらったポケットティッシュを使ってるかんね。見かねた親切な知人が、そういうときにはこのティッシュをつかうといいよ、と差し出したのがたっかいローションティッシュ! はぁー、夢のようなやわらかさだね。でも、もったいなくて1回じゃ捨てらんないやね。しばらく鼻に詰めてびしゃびしゃになってから捨てるのだ。でも、鼻に詰めるのならサラ金のティッシュでも十分だね。このやわらかティッシュは何かのときのためにとっておこーっと。……って、何かってなんだ?

さて、3月だね。まだまだ寒いけど、春だかんね。季節を先取りして筍といこうぜ。
筍と菜の花の煮浸しだよ。


< "TAKENOKO TO NANOHANA NO NIBITASHI" recipe >
  1. だしに酒、塩、しょうゆでお吸い物より濃い目の味をつける。
  2. 水煮の筍と油揚げを食べやすい大きさに切って、@で煮る。
  3. 5〜6分煮たら、菜の花を食べやすい大きさに切って加え、さっと煮る。
  4. 器に盛って出来上がり。


料理写真 だしはかつおだし。インスタントのものでも十分だけど、少し塩味がきついので、味見して加減しとくれ。それも面倒なら、めんつゆを使えばもっと簡単だね。油揚げは特に油抜きはしないけど、気になるようならさっとゆでてから使うといい。あったかくても冷めても美味い。濃い目につくって、うどんを入れてもいいよ。
んじゃ、グッドラック!