上野亭かきあげ丼 ホームページへ
上野歩への原稿依頼はこちらから  各店員のページへ: ふじたかつゆき ふじさわみえちー


/ 上野 歩
monthly essay / ueno ayumu

ぴー吉 第49回『わが家カレー』

挿絵  おせちにあきたらカレーである。
 前々月、役所食堂のカレーライスについてこまごまと書いたので、こんどはうちのカレーライスについて。

『恋人といっしょになるでしょう』という小説は、南龍館キネマという古い映画館を改造したアパートに住む主人公の<僕>が、隣の部屋の住人である女子大生・マリーに夕食に招かれるシーンからはじまるが、このとき、マリーがつくっているカレーが、わが家で基本的に食べてるカレーである。

ページ操作マーク つぎのページへ